ビンカー&モーゼス「Dem Ones」CD

ビンカー&モーゼス「Dem Ones」CD

通常価格 $16.00 セール

デムワンズ
GB1530CD
レプリカミニLPスタイルスリーブCD
ギアボックス・スタジオでキュレーション、アナログ・マスタリング、カッティングを実施

2015年MOBO賞。ベスト・ジャズ・アクト 2016 Jazz FM Award:UKジャズ・アクト・オブ・ザ・イヤー2016 ジャズFMアワード2016年 ブレイクスルー・アクト・オブ・ザ・イヤー パーラメンタリー・ジャズ・アワードジャズ ニューカマー オブ ザ イヤー

Binker and Mosesは、テナーサックス奏者のBinker Golding(ビンカー・ゴールディング)とドラマーのMoses Boyd(モーゼス・ボイド)という、隆盛を極めるロンドンのジャズシーンで最もエキサイティングな若手ジャズミュージシャンの2人です。コントラバス奏者で教育者でもあるゲイリー・クロスビーのジャズ育成プログラム「Tomorrow's Warriors」で知り合った2人は、大小さまざまなグループで共演しており、Zara McFarlaneのバンドのメンバーとしてレコーディングやツアーにも参加しています。Dem Ones」は、デュオとしてのデビュー作であり、そのルーツは、マクファーレンとのツアー中のサウンドチェックやライブの合間の実験にあります。時を経て、これらの初期のアイデアやジャムは、即興演奏のテンプレートとなり、後期のコルトレーンやチャールズ・ロイドを彷彿とさせ、発明、情熱、驚きに満ちた、聴きやすく記憶に残る作品となっています。

すべてのトラックは、マーク・ロンソンのZelig Studioのライブ・ルームで演奏され、隣にあるGearboxのヴィンテージ・スチューダー1/4インチ・テープ・マシンに直接録音されました。

トラックリスト
A1.No Long 'Tings (7:14)
A2.Man Like GP (4:47)
A3.èsù (3:41)
B1.Black Ave Maria (5:48)
B2.The Creeper (10:24)
B3.レトックス (2:58)

言語
英語
ドロップダウンを開く