Abdullah Ibrahim - 'The Balance' Vinyl LP
Abdullah Ibrahim - 'The Balance' Vinyl LP

Abdullah Ibrahim - 'The Balance' Vinyl LP

通常価格 $28.00 セール

ザ・バランス

GB1554
発売日:2019年6月28日
Standard 180g 33rpm gatefold Vinyl LP
Stereo

本年度旭日双光章を受章! 南アフリカが世界に誇るジャズ・ピアノの巨匠の最新作!

On The Balance:

"ちょうど良いバランスを取ることは、常にIbrahimの大きな強みであり、ソースからの引用でありながらも新鮮さを保っている..."- Julian Cowley, The Wire

"リードトラックのJabulaは、Ibrahimの非の打ちどころのない高揚感のあるコード進行と瑞々しいホーンライン、そして軽快なメロディーに包まれた、華やかで豊かなサウンドに満ちている。"- Twisted Soul

"現代の巨匠...彼の優美な演奏は、力強さと抑制、密集したクラスターと開放的な空間の均等な尺度に傾いている。イブラヒム氏の音楽には、満足感のある、時に衝撃的な安息のパッセージが点在している。- Larry Blumenfeld, Wall Street Journal

84歳にして、Abdullah Ibrahim (別名 Dollar Brand)は4年ぶりのニューアルバムをリリースした。The Balance」と題されたこのプロジェクトには、1983年から長年一緒にレコーディングを行ってきたセプテット「Ekaya」が参加している。今回のアルバムは、昨年11月にロンドンのRAKスタジオで1日かけてレコーディングされたもの。豊かなホーン・ライン、軽快なメロディ、高揚感のあるコード進行は、アブドラの全方位的なタウンシップ・ジャズの特徴である。これは、様々なソロピアノの即興演奏と対照的で、アブドラの音楽精神のノスタルジックでありながらも希望に満ちた性質を象徴している。

彼自身の言葉:

"私たちは自分たちの快適なゾーンから自分たちを押し出す。そうすれば、リスナーに卓越性を求めて努力している姿を見せることができる。そうすれば、自分のエゴの壁にとらわれることなく、リスナーと関わることができるのです。それはジャズではありません。私たちにとっては、障壁を超えるプロセスなのです。

Credits:

Abdullah Ibrahim: piano

Featuring Ekaya:
Noah Jackson: double bass (track 1, 2, 4, 6, 8), cello (track 3, 10)
Alec Dankworth : double bass (track 3, 10)
Will Terrill: drums
Adam Glasser: harmonica (track 10)
Cleave Guyton Jr.
Lance Bryant: テナーサックス
Andrae Murchison: トロンボーン
Marshall McDonald: バリトンサックス

Engineered by Tony Platt at RAK Studio 1.
Mixed by Caspar Sutton-Jones
Mastered and cuted by Darrel Sheinman and Caspar Sutton-Jones at Gearbox Records.
言語
英語
ドロップダウンを開く